該当件数 34

Mpression:konashi2.0はAndroidでもkonashiアプリが開発ができますか?

はい、できます。Androidアプリ開発用のkonashi2.0 SDK for Androidはこちらからダウンロードできます。環境等要件は、以下の通りです。・Android 4.3 or later・Android Studio 1.0 or later・konashi 2.0 or later

Mpression:koshian用のコネクタはありませんか?

少しサイズが大きくなってしまいますが、konashi 小型化拡張ボードを販売しております。https://store.macnica.co.jp/products/yukaigong-xue_ye-ex002

Texas Instruments マイコン・プロセッサ:統合開発環境はどこで入手できますか?

Texas Instruments社のWebページより、すべてのTIのマイコン/プロセッサ/ワイヤレス製品の開発に使用可能な統合開発環境Code Composer Studio(CCS)をダウンロードください。CCSは下記URLからご入手頂けます。http://processors.wiki.ti.com/index.php/Download_CCS ※2016年12月現時の最新バ...

Texas Instruments TM4Cシリーズ: サンプルコードはありますか?

はい、サンプルコードはございます。Texas Instruments社より、サンプルコード、ペリフェラルのドライバ、ライブラリ等、開発を手助けするソフトウェアが纏められたTivaWareというパッケージが提供されています。下記リンクから入手可能です。http://www.tij.co.jp/tool/jp/sw-tm4c※SW-TM4Cに提供物が全て含まれています。

Texas Instruments MSP430 FRシリーズ: 内蔵FRAMの詳細を教えてください。

強誘電体ランダム・アクセス・メモリ(FRAM)とは、フラッシュと同様に不揮発性ですが、高速、かつ低消費電力での書き込みに対応しており、1000兆回を超える書き込み耐久性と優れたフレキシビリティ (※) を備えています。※FRAMは高速な書き込み/読み出しが可能でありSRAMのように扱う事が可能です。そのため、プログラム領域とデータ領域を柔軟に変更する事が可能となっています。下記リンクから詳細...

Texas Instruments TM4C129xシリーズ: Ethernetのプロトコルスタックは標準で実装されていますか?

TM4C129xシリーズは、デバイス内にEthernetのMAC/PHYを内蔵しておりますが、プロトコルスタックを搭載しておりません。TivaWare (※) にlwIPというオープンソースのTCP/IPスタックが同梱されています。※TivaWareはサンプルコード、ペリフェラルのドライバ、ライブラリ等、開発を手助けするソフトウェアが纏められたパッケージです。TivaWareにはlwIPを使...

Texas Instruments MSP430/432シリーズ:サポートする通信インターフェースを教えてください

接続可能なインターフェースは、GPIO、UART、SPI、I2C、LIN、IrDA、USB(Device)です。 デバイス毎にサポートされているインターフェース、インターフェース数が異なります。 詳細に関しましては各デバイスのデータシートをご参照願います。

Texas Instruments TM4Cシリーズ:サポートする通信インターフェースを教えてください

接続可能なインターフェースは、GPIO、UART、QSSI、SPI、I2C、CAN、10/100EthernetMAC/PHY、USB Host/Device/OTGです。 デバイス毎にサポートされているインターフェース、インターフェース数が異なります。 詳細に関しましては各デバイスのデータシートをご参照願います。

Texas Instruments LDC1612:導体検知はどのくらいの距離まで測定可能ですか?

コイルの直径に対し、およそ2倍の距離まで測定可能です。詳細について、Texas Instruments社の以下ページをご参照ください。https://e2e.ti.com/blogs_/b/analogwire/archive/2015/06/17/inductive-sensing-how-far-can-i-sense

Texas Instruments LDC1612:センサーの回路設計やコイル設計で参考になるドキュメントはありますか?

Texas Instruments社より以下が提供されています。参考にご覧ください。・センサー回路設計参考ドキュメント:LDC Sensor Designhttp://www.ti.com/lit/an/snoa930/snoa930.pdf・コイル設計ツール:WEBENCH Coil Designerhttp://www.ti.com/lsds/ti/analog/webench/indu...