該当件数 83

MAX 10 デバイスで LVDS を実現する場合、I/O バンクの制限はありますか?

カテゴリ:仕様ツール:-デバイス:MAX® 10 受信(LVDS_Rx)はすべての I/O バンクで True LVDS をサポートしています。 送信(LVDS_Tx)はボトム・バンクのみ True LVDS をサポートしておりますが、Emulated LVDS はすべての I/O バンクでサポートしています。詳細は、下記ドキュメントを参照してください。 https://www.altera...

MAX 10 デバイスでマイグレーションを検討しています。注意点と検証方法を教えてください。

デバイス : MAX® 10ツール : Quartus® IIカテゴリ : デバイスMAX 10 デバイスのマイグレーションについては、まず下記ドキュメントを参照してください。https://www.altera.com/en_US/pdfs/literature/hb/max-10/m10_overview.pdf※ "MAX 10 I/O Vertical Migration Suppo...

MAX 10 デバイスの JTAG ピンを専用ピンとして使用する場合の JTAGEN ピンの処理を教えてください。

デバイス : MAX® 10JTAG Pin Sharing を無効にすることで、JTAGEN ピンはユーザ I/O として使用でき、JTAG ピンも専用ピンとなります。または、JTAG Pin Sharing を有効にして JTAGEN ピンに High をドライブすることで、JTAG ピンは専用ピンとなります。JTAG Pin Sharing の有効/無効の設定は、Quartus II ...

MAX10 デバイスのシングル電源デバイスで、Quartus II で VCCA を 3.3V に設定しても、VCC_ONE が 3.0V でレポートされてしまいます。VCCA と VCC_ONE は同じ電源電圧で使用する必要がありますが、どのようにしたら良いでしょうか?

カテゴリ:Quartus® IIツール:Quartus IIデバイス:MAX® 10Quartus II v15.0 のバグです。VCCA と VCC_ONE は同じ電源電圧で使用する必要がありますので、VCC_ONE が 3.0V でレポートされた場合も、VCC_ONE は 3.3V でご使用ください。Quartus II v15.1 で改善される予定です。

MAX 10 デバイスを Dual Configuration モードで使用しています。Assembler で下記のエラーが発生し .sof ファイルが生成できません。何が原因ですか?

<エラー・メッセージ>Error (14703): Invalid internal configuration mode for design with memory initializationカテゴリ:Quartus® II (Qsys) ツール:Quartus IIデバイス:-Qsys デザインに含まれている On-Chip Memory の "Initialize memory c...

MAX 10 デバイスに搭載されている User Flash Memory (UFM) の書込み可能回数を教えてください。

カテゴリ:仕様ツール:-デバイス:MAX® 10MAX 10 デバイスの UFM の書込み回数は、Erase と Reprogramming の回数を合わせて、最大 10,000 回です。なお、UFM の読み出し動作には回数制限はありません。ただし、書き込み/消去の回数が 10,000回 超えた場合の読み出し動作は補償されません。以下のドキュメントにも記載されていますので、参照してください。...

MAX 10 デバイスに搭載されている User Flash Memory (UFM) のアクセス速度を教えてください。

カテゴリ:仕様ツール:-デバイス:MAX® 10MAX 10 デバイスの UFM のアクセス速度は、以下のドキュメントを参照してください。なお、これらに記載されているスペックは、Avalon Memory Mapped (Avalon-MM) スレーブ・インタフェースを使用してアクセスした場合のものです。https://www.altera.com/en_US/pdfs/literature...

MAX 10 デバイスでは、タイミング・シミュレーションをサポートしますか?

カテゴリ:シミュレーションツール:Quartus® II、ModelSim®デバイス:MAX® 10MAX 10 デバイスでは、タイミング・シミュレーションをサポートしていません。タイミング・シミュレーションで必要となる遅延情報が含まれた SDO ファイルを Quartus II は生成しません。ただし、ゲートレベル・シミュレーション用のネットリスト VHO ファイル(VHDL 用)または ...

MAX 10 デバイスを Instant-On で起動させる場合、パワーアップ・シーケンスはありますか?

カテゴリ:仕様ツール:-デバイス:MAX® 10MAX 10 デバイスを Instant-On で起動させる場合、パワーアップ・シーケンスが存在します。Single-Supply デバイスと Dual-Supply デバイスでシーケンスが異なります。詳細は、下記ドキュメントを参照してください。https://www.altera.com/en_US/pdfs/literature/hb/ma...

MAX 10 デバイスの 144-pin EQFP パッケージの Expose Pad の寸法はすべて同じですか?

カテゴリ:仕様ツール:-デバイス:MAX® 10同一デバイス・ファミリの同一パッケージであっても、Expose Pad の寸法は同じではありません。下記ドキュメントで、使用するデバイスのパッケージ情報を確認してください。https://www.altera.com/support/devices/packaging/specifications/pkg-pin/dev-package-lis...

MAX 10 デバイスにコンフィギュレーション・データを 2つ分持たせることができますか?

カテゴリ:プログラミング/コンフィギュレーションツール:-デバイス:MAX® 10MAX 10 デバイスのアナログ(A)の機能オプションを持ったデバイスであれば、コンフィギュレーション・データを 2つ分持たせることができます。ただし、10M08 の V81 パッケージはアナログ (A) の機能オプションが存在せず、コンフィギュレーション・データを 2つ分持たせることができるフラッシュ (F)...

MAX 10 デバイスの 10M02 をターゲットとしてコンパイルしたところ、エラーとなりました。回避方法を教えてください。

<エラー・メッセージ>Error (12629): This specific device does not support memory initialization or ROM for Internal Configuration mode. Remove memory initialization of atom "rom_top:inst|altsyncram:altsyncra...